WebやIT分野

仕事中の電話はマジで時間泥棒だからZOOMなどのWeb会議を推奨したい件

 

仕事中に電話対応するけど本当に時間を取られる。
Web会議が良いみたいだけど本当かな?

 

↑本記事ではこういったお悩みにお答えしています。

 

ちょっとした自己紹介です。

・会社でWebマーケティング担当しながら個人でこのブログも書いています。

・会社では取引先ともなるべくZOOM会議をするように推奨されています。

 

ZOOMなどのツールとコロナの影響によってWeb会議が増えてきている傾向があるとは言え、まだまだ仕事中に電話対応をしている人はたくさんいますよね。

この記事は電話にうんざりしているあなたにWeb会議はどうですかと提案する記事です。

 

こんな人におすすめの記事です

・仕事中の電話対応にうんざりしている方

・仕事の効率を上げたい方

 

 

この記事を読むメリット

・Web会議の良さがわかる

 

では深堀していきましょう。

 

 

スポンサーリンク

仕事中の電話はマジで時間泥棒だからZOOMなどのWeb会議を推奨したい件

電話

 

仕事中の電話がダメな理由

電話は強制的に対応させられる。

電話は音声のみなので伝わりづらい。

電話は録画ができない。

 

これらについて考えていきましょう。

 

電話は強制的に対応させられる

 

プライベートの時なら良いんですが、仕事中って時間があっても足りないくらいなのに、電話ってとっちゃうと強制的に対応させられることになるので、ほんと時間泥棒なんですよね。

たとえ取引先からの電話であっても、なるべく電話は取りたくないという人は多いでしょう。

なので電話するにしても話が長くなりそうな場合はZOOMへ誘導しましょう。

もしくは最初からメールかチャットでやり取りして、話す必要があるときはZOOMなどを使ってWeb会議しましょう。

Web会議だとお互いに開始の時間を決めてから行われるので、手が空いている時間を指定できますし、余裕をもって対応ができます。

 

電話は音声のみなので伝わりづらい

 

電話は音声のみですので、相手と画面を共有しながら同じ資料を見ることが出来ません。

人間は目からの情報が8割といいますから、音声だけでは情報量に限界があります。

電話であーだこーだ言うより、Web会議で画面共有したほうが一発で解決ですよ。

 

電話は録画ができない

 

電話も録音できますが、Web会議だと録画できますし、動画をすぐにPCに取り込めます。

複雑な話をするときは、動画を取っていた方が証拠になりますし、大事な決め事をしていたときに見返せるので、録画できるWeb会議は安心ですよ。

 

スポンサーリンク

結論とまとめ

 

おさらいです。

仕事中の電話がダメな理由

電話は強制的に対応させられる。

電話は音声のみなので伝わりづらい。

電話は録画ができない。

 

 

Web会議が良い理由

Web会議は時間を設定できる

Web会議は目で見て確認できる

Web会議は録画できる

 

今回は以上です。

最初は抵抗があるかもしれませんが、Web会議は慣れるとめっちゃ便利なのでおすすめですよ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

HIRO

HIRO-BLOG運営者のヒロです | 元接客業なのに30代からブログを始めてWebマーケターに転職した人です。本業ではマーケティング責任者兼、採用にも関わっております。こちらのブログは完全に趣味で運営しています | 「個人で稼げる人が増えたらいいな」という想いで【マーケティング×副業×転職×スキルアップ】などの情報を発信中です | 中身は32歳妻子持ちのおっさんです | 記事が増えてきたので当ブログのジャンルと違う記事はこちらのサイトに移しました。 プロフィール詳細

-WebやIT分野

Copyright© HIRO-BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.