ライフハック

Amazonで買って良かったものを紹介します

kindle

みなさんこんちは。

ひろです。

僕は2016年からAmazonプライムデビューし、今では完全にAmazonマンになってしまいました。

使い始めた頃はサプリとかDVDばかりがメインだったんですが、今では本当に色んなものに手を出し、妻の誕生日プレゼントまでAmazonで購入してしまう始末です(笑)

それではさっそく紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

体脂肪計 体重計

いやぁ、この体重計に出会うまで知りませんでしたが、いまは体重計で計測した体内データをブルートゥースでスマホに転送して記録できるんですね。

良い時代になりました。

しかもね、そんな高性能なのに思ったより安かったです。

アプリをインストールして簡単な設定を済ませてしまえば、あとは計測ボタンを押して体重計に乗るだけなので、とても簡単に体重・体脂肪・BMI・水分量・筋肉量などの記録ができます。

 

スポンサーリンク

CASIO 61鍵盤 電子キーボード

まだ購入して間もないですが、音が綺麗ですし、低価格で特に困ったことはなく、良い買い物でした。

これから電子ピアノをはじめたいと言う人にはうってつけのキーボードです。

 

スポンサーリンク

Kindle

僕はずっと紙派だったわけですが、本が増え続けてしまったことと、ミニマリズムの本を読んだ影響で、Kindleも選択肢としてありだなと考えを変えました。

そしてそれは正解でした。

特に洋書を読む時にはkindleは本当に便利です。

わからない単語があった場合、その単語をドラッグすれば辞書としての機能を果たすのです。

もうこれだけで英語学習がかなり捗りました。

他にも連載が長い漫画などは紙で持つととても場所をとるので、電子書籍に変えて正解だったと思います。

 

スポンサーリンク

ピルケース

自分で言っていて恥ずかしいんですが、僕はサプリをいつ飲んだかわからなくなる特技を持っています(笑)

「あれ、今朝サプリのんだっけ? 昨日の夜だっけ?」みたいな。

それをプルケースは防いでくれました(笑)

サプリよりも別の何かが必要な気もしますが、このピルケースのおかげでサプリの飲み忘れと飲み過ぎを防ぐことができて助かってます。

 

 

 

スポンサーリンク

APIX ドライフードメーカー

使い方は切った野菜や肉を並べてスイッチを押すだけなので簡単です。

元々は実家で飼ってる犬にあげるおやつを家で作ろうということで母にプレゼントしたものなのですが、僕もドライフードにハマってしまいました(笑)

カボチャやササミ、砂肝などがかなり美味しいです。

おつまみとしても小腹が空いたときの軽食としても、よく噛むのでダイエット食としておすすめです。

 

 

Lulu LAB カラオケマイク

 

元々ヒトカラ大好きな僕なのですが、これさえあればいちいちカラオケボックスに行かなくていいので最高です(笑)

自分はPCと接続してイヤホンをしてYoutubeのカラオケを聞きながら熱唱しています。

値段も安いし、すぐにヒトカラ分のもとはとれると思います。

 

スマホスタンド

これこそ人類の素晴らしい発明と言いますか、数あるダメ人間製造機のうちのひとつでしょう。

これとYoutubeとAmazonプライムがあれば、軽く1日が終わるでしょう(笑)

実際にはそこまではしませんが、やろうと思えば楽勝でできます(笑)

ベッド付近に取り付ければ、それだけでゴロゴロしたまま動画が見られます。

世捨て人完成です(笑)

 

 

 

自転車

自分で組み立てないといけない場合があるのでメリットとデメリットありますが、ものによっては定価よりかなり安く買えるので、自転車をAmazonで買ってみるのもありです。

僕の場合は5万円くらいの自転車を1万5千円くらいでかえました。

 

木村公房 トートバック

身に付けるものをネットで買う事に抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、僕はこの木村公房さんのバックを買ってよかったです。

値段は安いんですが、造りは全く安っぽくなくて、むしろしっかりしているほうだと思います。

デザインもシンプルなので、シンプル好きの僕にはたまりませんでした。

 

ソリューションウォーター

え、なにそれ?って感じかもしれませんが、ソリューションウォーターでググってくれたら早いと思います(笑)

次亜塩素酸ナトリウム水溶液で殺菌力は抜群なのですが、ハイターなどと違って水と同じPHで、人体に悪影響がありません。

もう一度言います。人体に悪影響がありません。

知名度は低いですが、食品加工工場やホテル・病院・入浴施設・ペットショップなどでも使われています。

20リットルで販売されていますが、4倍から10倍くらいに希釈して使うものなので、アルコール系殺菌剤よりもコストを抑えられます。

殺菌・消毒に抜群の効果を発揮し、僕が実験したところ煙草の臭いがついた洋服にスプレーで拭きかけたところ、マジで無臭になりました(笑)

人体に無害で、超音波式加湿器で散布しても使えるので、インフルエンザやノロウイルス対策にも効果抜群です。

ちなみにアルコールではノロ死にません。

厚生労働省も認可していて、食品添加物という扱いなので、食品にも直接つける事ができ、野菜などを洗ってそのまま食べられます。

従来のハイターや次亜塩素酸ソーダなどと違って、もし肌に触れてしまっても肌が荒れる事はありません。

むしろ手指の殺菌やうがいにまで使ってくださいという感じです。

 

最後に

 

いかがだったでしょうか。

今日はここで終わりますが、この記事はまた随時更新していくと思います。

それでは今日はこの辺で。

さよなら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

HIRO

HIRO-BLOG運営者のヒロです | Webマーケティング社員&ブロガー | 「スキルアップ×副業×転職術」などQOLを上げるためのtweet&ブログを更新中 | 【経歴】ブラック土木設計技師➡夜勤ホテルマン➡Webマーケター | 筋トレや熱帯魚が好き | プロフィール詳細

-ライフハック
-,

Copyright© HIRO-BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.