ライフハック

1人暮らしの寂しさを紛らわす方法

(2019年6月17日初稿)

1人暮らしって最初は憧れるけどだんだんと飽きて寂しくなってきますよね?(笑)

かくいう私も1人暮らしが好きなのに孤独はイヤという天邪鬼でございます。

1人の心理的変化ってこういう道をたどると思うんです。

最初は、開放感で嬉しい。

でも飽きてきて。

寂しくなって。

それに慣れるかずっと寂しいかに分かれると思うんです。

私はもう慣れたんですけど、1人暮らしで寂しい思いをしている人はたくさんいると思いますので、今日はその対処法を記事にしたとです。

結局は心の問題なんで自分の内面が変わらないと何の解決にもならないんですが、そのための手段を私からいくつか提案させていただきます。

それではさっそく行ってみましょう。

 

スポンサーリンク

目標・趣味を見つける

人生のメニュー

やりたいことがなくて1人の時間を持て余してしまうから、その時に寂しさを感じてしまいます。

ずっとやりたいと思っていたけどできなかったこと、好きなこと、将来のためになることなど、なんでも良いので夢中になれることを見つけると寂しさとは無縁になります。

没頭できることがあれば、寂しさを感じる暇なんてないですからね。

僕の場合は、ブログ・英語・株・ピアノ・筋トレなど、やりたいことがたくさんあってそれぞれに目標があるので暇がありません(笑)

やりたいことがないという人は、過去に自分が楽しさを覚えていたかを紙に書いて思い出してみてください。

そうやって分析していくと、自分の願望が見えて好きなことややりたいことが見えてきます。

 

スポンサーリンク

ペット

日向ぼっこ

ペットはかなり即効性のある癒しです。

中でも犬や猫などの比較的コミュニケーションの取れる動物は、特に寂しさを紛らわしてくれます。

かくいう我が家も父を亡くして落ち込んでいた時に、初めて犬を飼ったのですがその子のおかげで復活できたと思っています。

それくらい動物というものは癒しになります。

ただ1人暮らしでは世話をするのが大変ですし、家を空けてしまうとそもそも世話が出来ません。

お金がかかりますし、ペット禁止の賃貸も多くあります。

色々な制約がありますが、それらを解決できるのであればペットは大きな癒しになってくれます。

家を空けてしまうけどそれでもペットが飼いたいという人は、数日餌をあげなくてもOKな爬虫類や水棲生物、餌を数日かけて食べるクワガタなどの昆虫などであれば飼いやすいです。

 

スポンサーリンク

恋人

自転車と男女

例え恋人と一緒に住まなくても恋人がいれば孤独感は吹き飛びます。

今は自由恋愛の時代ですし、ネットの発達によってマッチングアプリが多数存在しています。

おすすめはPairs・タップル・Tinderなどです。

アプリ以外では、BARにいったりイベントに参加したり、スポーツに参加したりなど様々な出会いの場があります。

機会はたくさん転がっており、気持ちさえあれば後は行動するだけです。

 

スポンサーリンク

すぐ呼べる・会いに行ける友達

談笑する男女

恋人ではなくても近しい友人がいれば寂しさはまぎれます。

お互い1人暮らしをしているのであれば、互いの家に泊りあうのもいいでしょう。

そのためにはやはり最初は何らかのコミュニティに属するのが手っ取り早いです。

スポーツや音楽などの趣味でつながるコミュニティに属していれば、すぐに価値観の似た友達ができるはずです。

 

スポンサーリンク

スカイプ

スカイプは無料でできる通信サービスです。

PCで行う場合はウェブカメラとヘッドセット。

スマホを使う場合はスマホだけですぐに始められます。

ウェブ上には話し相手を探すコミュニティもあるので、希望のコミュニティを探してみればすぐに話し相手が見つかります。

共通の趣味の友達を見つけることもできますし、外国語の習得に活かすこともできます。

無料でできるということを考えれば、コストパフォーマンスは無限大です。

 

行きつけの店

何かすることがなくても、ふらっと立ち寄れる店があればいいですよね。

BARなどでバーテンダーさんと仲良くなれば、他のお客さんとも自然に会話に入れるようになるので、簡単に仲良くなれます。

そういうお店を2つ3つ知ってるだけで、出会いの数は大幅に広がります。

そうなれば1人暮らしの寂しさとはもはや無縁でしょう。

 

筋トレ

筋トレは効果が実感しやすいのでハマりやすいですし、体が変わってくると自信にもなります。

筋トレしていると健康に気を使うようになるのと、そもそも疲れるので、寂しさを感じるまでもなく、夜早く寝ちゃいます。

ホームジムの場合は家のなかでの筋トレですが、スポーツジムにいけば1人暮らしの寂しさを感じることはありません。

夢中になれて健康にもなれる筋トレこそ1人暮らしの人におすすめです。

 

チームスポーツ

筋トレと同じく健康的で良いですね。

特にチームスポーツの場合は強制的にコミュニケーションを取らざるを得ないので、友達が増えます。

今はSNSやその他ネット掲示板などでメンバー募集しているチームを簡単に見つけることができます。

 

ブログ

パソコンで勉強

ブログを書いているときは1人の作業ですが、反響がわかりやすくでるので孤独ではありません。

ブログを書き始めると日常の中でネタを探す脳になってきていろいろなことに気が付くようになります。

調べ物も多くなるし、読書量やエンタメに触れる機会やメモの時間も増えるので、結構時間が潰れます。

1人暮らしに寂しさを感じているなら、ブロガーになるのも有効な手です。

 

YouTube

YouTubeを観るのもいいですが、僕が推奨するのはYouTubeに動画を投稿することです。

動画を作るためには時間がかかりますし、反応があれば孤独を感じることはありません。

僕はいま現在はほぼ眠らせてるアカウントがありますが、いまやり始めたピアノの弾き語りをアップしていきます。

時間はかかるかもしれませんが、良い一生の趣味になるでしょう。

 

副業

資産の積み上げ

1人暮らしが寂しくて不安なら、お金を稼ぐことに意識を集中するのもいいでしょう。

本業をしながら他に時給のバイトをするのは辛いので、資産が積みあがるYouTube・ブログなどがおすすめです。

収入が増えればできることの選択肢が広がるので、自分の気持ち次第で寂しさなんかどうにでもなります。

 

映画やアニメ

映画のフィルム

今はいろんな動画サービスがありますよね。

年間5000円程度で映画やアニメが見放題なのですから、いい時代になりました。

僕も暇なときはAmazonプライムやdアニメストアでいろいろ観てます。

僕の場合は暇つぶしというよりブログのネタで観ているという部分もありますが、いい暇つぶしになることは間違いなしです。

 

オンライン英会話

アカデミック

上記のスカイプと違うのは講師の先生と話すことで濃密な学習ができることです。

僕はDMM英会話が合っていたのでDMM英会話をかれこれ3年ほどやっています。

オンライン英会話については過去に記事にしたので、こちらを参考にしてください。

僕がやっている英語学習法をシェアします

 

行動すればどうにでもなる

・目標を見つける

・ペットを飼う

・恋人を作る

・すぐ会える友達を作る

・スカイプする

・行きつけの店をつくる

・筋トレする

・チームスポーツをする

・ブログを書く

・YouTubeに投稿する

・副業する

・映画やアニメを観る

オンライン英会話を受講する

ざっと挙げただけでもたくさん出てきましたね。

他にもたくさんあると思いますが、僕個人のおすすめを紹介してみました。

みなさんも参考にされてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

HIRO

HIRO-BLOG運営者のヒロです | 元接客業なのに30代からブログを始めてWebマーケターに転職し、今では会社のマーケティング責任者で、採用にも関わっています。個人でブログも運営しています |「マーケティング×副業×転職×スキルアップ」などQOLを上げるための情報を発信中 | 中身は32歳妻子持ちのおっさんです | 【経歴】ブラック土木設計技師➡夜勤ホテルマン➡Webマーケター | 筋トレや熱帯魚が好き | プロフィール詳細

-ライフハック
-, , ,

Copyright© HIRO-BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.