健康

花粉症歴20年の僕が実践している花粉症対策をシェアします

清々しい朝

みなさんこんにちは。

ひろです。

春になりましたね。(現在2019年4月3日)

暖かくなって過ごしやすくなったのは嬉しいのですが、花粉症持ちの僕にとっては辛い季節でもあります。

僕は花粉症持ちのなかでも重度の方で、学生時代には花粉症のせいで目を開けられなくなったりくしゃみ鼻水が止まらなくなったり頭痛になったりして、学校を早退したこともありました。

ちなみに花粉症だけではなくいろんなアレルギーを持っています。

ブタクサ
ハウスダスト
ハムスター
ネコ(なぜか犬は大丈夫みたいです)
タマゴ(数日間食べ続けると体がかゆくなります)
スギ
ヒノキ
ヨモギ
ダニ

Etc…

その他もろもろあったと思いますが、多すぎて忘れました(笑)

春は一番つらいですが、お察しの通りハウスダストやダニや動物など季節関係ないので、春だけではなくて割と1年中鼻炎持ちなのです。

それでも様々な対策をするうちに加齢と共に以前のような辛さはなくなってきたので、今日は僕が日ごろやっている花粉症対策をシェアしたいと思います。

効果が体感できたものとイマイチだったもの、いくつか合わせて紹介します。

 

スポンサーリンク

効果が体感できたもの

 

鼻の中を乳液で湿らせておく

保湿クリーム花粉やハウスダストなどの細かい粒子は、皮膚や鼻のなかの表面が乾燥していると皮膚や鼻のなかの表面を刺激してしまうようです。

鼻に塗る市販のジェルなども最近は売っているようですが、僕はハンドクリームや顔に塗る乳液を鼻の穴の周りや鼻のなかに塗っています。

最近は外出前にこれをしないと不安でたまりません。

帰宅したらとりあえずシャワー

シャワー

空気中には我々の目には見えないホコリや花粉でいっぱいです。

少しでも外出するとホコリや花粉は服や髪の毛に大量に付着してしまいます。

特に整髪料などをつけていると、花粉を頭でキャッチして歩いているようなものです。

なので外から帰ってきてそのままシャワーを浴びずに室内で過ごすことは、花粉を室内に持ち込んでまき散らしているのと同じです。

帰宅してからすぐシャワーを浴びるのと浴びないのとでは、夜と寝起きの鼻炎の辛さが全く違います。

帰宅したら四の五の言わずにとりあえずシャワーを浴びて花粉やホコリを落としましょう。

洗濯物は室内干し一択

洗濯物花粉症もちの僕は洗濯物の干し方にも気を使います。

外で洗濯物を干すというのは、わざわざ洗った物に花粉やホコリをつけているのと一緒です。

外で干して大量に花粉をつけたパジャマを着て寝る。

それはもう外で寝ているのと一緒です!笑

室内で洗濯物を干すと邪魔ですか?

そういう意見もあると思います。

でも、室内で洗濯物を干すのが邪魔なのと、鼻炎に苦しむのはどっちが嫌ですか?

室内干しするだけで鼻炎が和らぐのでしたら、僕は室内干しを選びます。

どちらを選ぶか、それだけです。

噴霧液(点鼻薬)

点鼻薬最近の薬はすごいですね。

僕はサトウ製薬のナザールスプレー(点鼻薬)を使っているのですが、これがないと不安でしょうがありません。

家用と仕事用で2つ常備しており、家では就寝前に枕元に置いて寝ています。

職場用としては常にバッグに入れて、忘れないようにしています。

まさにお守り状態ですね。

遊び目的で外出するときなどは、スプレーを忘れると不安になってしまいます。

その場合は外出先のドラッグストアで噴霧液を購入することもあるくらいです。

 

個人的には一度噴霧すると2-3時間は鼻のつまりがなくなり、すっきりします。

これがあるのとないのとでは大違いです。

鼻が詰まってしまうと集中力が落ち、仕事の能率が落ちますし、余暇も気持ちよく過ごせなくなってしまいます。

鼻が詰まっていいことなんて何もないので、少しでも鼻が詰まってきたなと思ったら、シュッと鼻に噴霧しています。

これ一択です。

酒を飲まない

断酒原理はよくわかりませんが、酒を飲むと高確率で鼻が詰まります。

そして次の日にも高確率で影響します。

酒を飲むと鼻炎になるし薬が飲めなくなってしまうので、最近はあまりお酒を飲まなくなりました。

といっても別に酒を飲まないことによるデメリットなどないので、全く気になりません。

その分他の楽しいことややりたいことをすればいいだけなのです。

ブログ・英語学習・ピアノ・映画鑑賞・運動などやりたいことがたくさんあるので、酩酊している時間がもったいないのです。

花粉症に悩む方は断酒してみるといいかもしれません。

なかなかおすすめです。

きちんと掃除する

フローリング掃除当然と言っては当然ですが、基本的な鼻炎対策です。

室内にはハウスダストだけではなく花粉もたくさん舞っています。

掃除によってそのホコリや花粉の絶対数を減らす作業はかなり重要です。

僕は現在一人暮らしの男ですが、掃除は毎日します。

噴霧液を使ったり薬を飲むのもいいですが、自分が住んでいる環境を整えるのも重要なことです。

エアコンのフィルター掃除

エアコンエアコンからはたくさんのホコリが出てきます。

フィルターの掃除を怠っていると、エアコンの風に乗って室内はホコリだらけになってしまいます。

室内の温度調節をして快適になるつもりが、ホコリを巻き上げて辛い思いをすることになっては本末転倒です。

普段はよくわかりませんが、光に照らすとエアコンから大量のホコリが出ているのが可視化されると思います。

エアコンのフィルターは小まめに掃除しましょう。

薬に頼るのもあり

薬薬に頼るのはどうかなーなんて思っていた時期もありましたが、背に腹は代えられず、薬を頼るようになりました。

薬の副作用を気にするよりも、今の鼻炎をどうにかする方が大切だと思いました。

鼻炎を放置していれば、1日無駄にしかねません。

あまり症状が軽い時は使いませんが、常にいつでも飲めるように購入しています。

薬は色々ありますが、僕は佐藤製薬工業㈱のペアコール鼻炎カプセルLGか大正製薬㈱のパブロン鼻炎速溶錠EXを買っています。

どちらも今では必需品となっています。

減感作療法

注射減感作療法には以前の職場時代に行っていました。

でもとても忙しくなって途中でやめてしまいましたが、かなり効果を体感できたのでまた通ってみようと思っています。

ハウスダストを含めた3種類ほどの注射を打っていたのですが、数週間するとかなり鼻炎が和らいできました。

始めたころは1週間に1度でした。

それをしばらく続けると2週間になり、1か月になり。

という感じで注射に行く頻度は下がってきます。

僕は仕事の都合から途中で行かなくなってしまったのですが、今はもう転職して以前のような忙しさはないので、また続けていってみようと思う次第です。

注射が苦手な方には、舌の裏側から薬を吸収する舌下減感作療法もあります。

以下からはあまり効果を体感できなかったものです

スポンサーリンク

あまり効果を体感できなかったもの

 

ヨーグルト

ヨーグルト世間一般的にはヨーグルトが花粉症にいいと言われているようですが、僕には全く効き目がありません。

効果がある人もいるのかもしれないですけどね。

ヨーグルトは好きなので朝や夜に食べているのですが、別に花粉症が収まっている気は全くしないので、花粉症対策としてではなく、単なる嗜好品としてヨーグルトを食べている次第です。

単純に美味しいですからね。

ヨーグルトを食べて花粉症がなくなったとか軽くなったという方がいらっしゃったら聞きたいくらいです。

甜茶(てんちゃ)

お茶花粉症対策用のお茶としてネットで紹介されていたので継続して飲んでいたのですが、全く効き目を感じませんでした。

花粉症対策として甜茶をすすめているサイトはたくさんありますが、紹介している人は本当に甜茶で花粉症の対策ができたんでしょうか。

めちゃめちゃ疑問です。

単にお茶として美味しいので買って損はありませんでしたが、花粉症対策として買うことはもうありません。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ヨーグルトと甜茶は花粉症対策としてはあるあるみたいですが、どうも僕には効き目がなかったみたいです。

効き目が不確かなものを試すのは、時間もお金も無駄になり精神的ストレスも受けてしまいます。

それよりも、シャワーを浴びたり掃除をしっかりして花粉症から遠ざかるための環境を整えたり、薬や病院に頼るほうが確実で手っ取り早いと思います。

上記したのは僕が個人的にしている花粉症対策なので、もちろんヨーグルトや甜茶で体質改善が出来た方はそのまま続けたらいいと思います。

 

それでは今日はこの辺で。
さようなら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

HIRO

HIRO-BLOG運営者のヒロです | 元接客業なのに30代からブログを始めてWebマーケターに転職し、今では会社のマーケティング責任者で、採用にも関わっています。個人でブログも運営しています |「マーケティング×副業×転職×スキルアップ」などQOLを上げるための情報を発信中 | 中身は32歳妻子持ちのおっさんです | 【経歴】ブラック土木設計技師➡夜勤ホテルマン➡Webマーケター | 筋トレや熱帯魚が好き | プロフィール詳細

-健康
-,

Copyright© HIRO-BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.