健康

喉を痛めやすい気管支の弱い僕がした改善策

毎年寒くなると喉を痛めやすいんだけど何か簡単にできる解決策はないかしら。。。

↑こんなお悩みにお答えします。

 

みなさんこんにちは。

今日は僕の気管支改善策を紹介します。

というのも僕は長年寒くなると気管支を長期間痛めては咳をしまくっていた気管支激弱男でございまして、

高校生のころから20代後半くらいまで毎年短くて2週間から長くて1か月半くらいはずっと気管支を痛めていました。

別に熱があったとかいうわけではありません。

咳を続けていると胃までムカムカしてきて本当につらかったです。

しかし僕は次の3つのことをして、改善しました。

いまでは気管支健康男として日々安寧に過ごしております。

 

スポンサーリンク

喉を痛めやすい気管支の弱い僕がした改善策

そんな僕が行った対策は次の3つです。

・爪噛むのをやめた

・超音波型加湿器を使い始めた

・帰宅したらシャワー

 

1つ1つ解説していきます。

 

爪噛むのをやめた

そりゃ、そーよ(笑) と思うかもしれませんが、

知識として知っていながらも、僕は人間の手に繁殖している雑菌のことを気にしておらず侮っていました。

今ではご存じの方も多いと思いますが、目に見えないだけで手のひらには無数のバイ菌がおります。

しかもそれが指と爪の間となればその密集度はハンパないです。

肉眼ではわかりませんので、あまり実感はないかもしれません。

もしあなたが手のひらにいるバイキンのことを良くご存じでなければ

「手のひら 細菌」

とかでGoogle画像検索してみてください。

まぁまぁな気持ち悪い画像がたくさん見つかるでしょう。

 

幼少期から爪を噛む癖があった僕は、自ら喜んでそのバイキンたちを体内に摂取していたということですね。

それに気が付いたのは20代後半でした。

「そういえば俺って風邪ひいたり喉痛める前って絶対爪噛んでるよな?www」って。

ほんまアホですわ。

あなた、もしくはあなたの大切な人に爪を噛む癖があったら、そっこーでやめさせましょう。

爪を噛むのはデメリットデカすぎです。

マジやめましょう。

爪噛むより爪切り使いましょう↓

 

超音波型加湿器を使い始めた

空気が乾燥すると喉を痛めやすくなるというのは今の時代では常識になっているでしょう。

正直、空気清浄機の効果は意味ないなど諸説あり怪しい所ですが、加湿器のノドケア効果はガチだと思います。

僕の場合は殺菌力の高いソリューションウォーターを水に溶かして噴霧しているので、

非常に衛生的な環境の中で睡眠をとることができます。

 

ソリューションウォーターの記事はこちらから↓

安全で殺菌力抜群のコストパフォーマンスに優れた消毒液 ウイルス対策や消臭に効果覿面のソリューションウォーターを紹介します

 

加湿器を使っていなかった頃は、夜中に咳をして目が覚めることがありましたが、

超音波型加湿器を使い始めてからは夜中に咳をして起きる事がなくなりました。

 

おすすめの加湿器はこちら↓

 

帰宅したらシャワー

これはノドケアというか風邪対策全般なのですが、

外出して体に付着したウイルスなどをシャワーは洗い流してくれます。

むしろこれは徹底するべきことです。

帰宅してからそのままの格好で部屋をうろつくことは、部屋に外の菌をまき散らしているのと一緒ですから。

ノドケア・風対策だけでなく、花粉症対策としても帰宅後即シャワーは行うべきです。

 

 

番外編:吸入器

実際に自分が使っているわけではないですが、この間彼女に吸入器を買ってあげました。

彼女は僕と同じく喉を痛めやすく、夜中に咳をして目が覚めてしまうことがあると言っていました。

それから僕は彼女に超音波型加湿器と吸入器をプレゼントしました。

いまでは喉の痛みもなく、咳も出ておらず、夜は快眠できていると言います。

 

その他のノドケア

その他にも、小まめに水を飲むとか、口呼吸をやめるとか

色々ありますけど、

今回は主に自分が意識し始めてノドケアに成功した喉の改善策を紹介しました。

もし寒くなると咳が出て困っているという方がいらっしゃったら、継続して試してみてはどうでしょうか。

僕はこの3つの方法を意識して行っただけで、毎年あった気管支の違和感や咳に悩まされることは無くなりました。

コストもあまりかからず、だれでも意識してできることです。

ちょっとしたことで咳の辛さから解放されたので、おすすめしてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

HIRO

HIRO-BLOG運営者のヒロです | Webマーケティング社員&ブロガー | 「スキルアップ×副業×転職術」などQOLを上げるためのtweet&ブログを更新中 | 【経歴】ブラック土木設計技師➡夜勤ホテルマン➡Webマーケター | 筋トレや熱帯魚が好き | プロフィール詳細

-健康

Copyright© HIRO-BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.