優れた投資家・ビジネスマンとしてのボビー・オロゴンさんについて語るよ

iPadのデータ

テレビではおとぼけキャラや格闘家としてのイメージがあるボビー・オロゴンさんですが、

実はビジネスマンとしての一面も持っています。

ちなみに僕は、投資家・ビジネスマンとしてのボビーさんのファンです。

今日は淡々とボビー・オロゴンさんについて語りたいと思います。

 

スポンサーリンク

簡易プロフ

ボビー・オロゴンさんは1973年4月8日にナイジェリア連邦共和国イバダンに生まれました。

ナイジェリア国立大学を卒業され、現在は日本国籍を取得されています。

 

タレント・格闘家としてバラエティ番組で活躍されている印象が強いと思いますが、

実は投資家・ビジネスマンとしての顔もお持ちです。

 

幼少期には、貿易会社を経営する厳格な父について仕事の現場を見たり、

仕事の一環として日本を行き来したりするなどして、日本への憧れを持ったようです。

7、8歳の頃から土曜日になると会社につれていかされ、経理の手伝いをさせられていたそうです。

それが楽しかったとのこと。

でもお父さんからはお給料がもらえなくて泣いてしまったことがあるそうです。

するとお父さんは、

魚の釣り方を教えてあげるから、自分で釣りなさい。そうしたら、お父さんより大きい魚が釣れるかもしれないよ

といったそうです。

素晴らしい英才教育ですね。

 

2001年に「さんまのSUPERからくりTV」でのデタラメな日本語の街頭インタビューが受け、その後人気を博します。

 

スポンサーリンク

秀才なボビーさん

こんなこと言ってはなんですが、おとぼけキャラとして認知されているボビーさんですが、

実際は非常に頭の良い方で、日本語はもっと上手です(笑)

ヨルバ語(西アフリカの言語の1つ)・日本語・英語を話せるなど、とても頭の良い方ですね。

能ある鷹は爪を隠す、という言葉が良く似合うボビーさんです。

 

幼少期からハムスターの養殖でお小遣いを稼いでいたようで、

その頃からビジネスマンとしての素養があったみたいですね。

日本だとハムスターはペットですが、ナイジェリアでは食用だそうです。

それをお小遣いで買って、繁殖させて売ってニワトリを買ったそうです。

ニワトリも増やして売って次はウサギを買って、また増やして次はヤギを増やして売って、最終的に高校生の時に牛を買ったそうです。

ハムスター

ニワトリ

ウサギ

ヤギ

ウシ

すごすぎますね。

完全に事業としてなりたってますよ。

牛を飼うということはナイジェリアではものすごいステータスで、

日本でいうところのベンツを持っているようなものだそうです。

 

本当に素晴らしいですね。

 

株や為替はキャリアが長く、さらに不動産経営なども行い、

海外にも土地を持ち世界では投資で負けなしとのことです。

 

タクシーでの移動中でも、タブレット端末をずっといじって株式トレードを行っている姿が印象的でした。

 

スポンサーリンク

楽待でボビーさんの投資家としての面を知りました

僕自身がボビーさんのそういった面を知ったのは、

楽待のYouTubeチャンネルでのボビーさんの動画を観たからです。

 

「楽待」というのは不動産投資家の方なら良くご存じだと思いますが、

全国の投資用物件や不動産セミナーなどを検索できるサイトです。

 

不動産投資家さんのなかには1日何時間も楽待を見ているなんて人もいるくらいの、メジャーなサイトです。

その楽待のYouTubeチャンネルにはボビーさんの動画がいくつかあるんのですが、

特に印象的なのはポートフォリオに関する部分でした。

 

ボビーさんの書籍でもこのことは語られていますが、

ボビーさんはお金の分散を金額ではなくて、割合で考えるのだそうです。

 

例えば、

家賃 30%

生活費 40%

貯金 30%

そして貯金から10%を投資に回す。

そういう風に割合で考えると良いそうです。

 

僕もその考え方を参考にして取り入れています。

実際僕の場合、家賃も生活費ももっと割合的に低くて、

家賃 約17%

生活費(食費入れて) 約20%

と低めです。

 

そのかわりに貯金や投資に回しています。

地方なので家賃やその他固定費が安く済むんだと思います。

 

ボビーさんは動画や書籍のなかで、収入のなかから何にどれくらい使っているか客観的に見て、

「これは必要、でもこれはいらない」という風に常にポートフォリオを見直すべきだと語っています。

 

そのおかげで僕はお金についていい加減な自分を改め、

生活費を計算したり口座を増やしたりするようになりました。

 

スポンサーリンク

ボビーさんの名言

「男は世界を見なきゃだめだよ」

1億2千万で勝負するのか、70億で勝負するのか。

そういわれたら確かに日本だけを相手にするのか世界を相手にするのかで、

市場規模は大きく違いますね。

やっぱり英語は大事ですね。

 

「やっぱりさ、男が、子供ひとりの時はみんなご飯食えればいいじゃん?と思うじゃん? ふたりになった時、あーもうちょっと頑張らないと食えねえかなって。3人になった時は、これはマズいぞって。5人になった時はもう、とことんまでやるしかない!笑」

まさにそうですね(笑)

 

今の時代はいろんな稼ぐ方法があるので、

収入の枠を増やしつつ、ポートフォリオ管理もして、

賢く生きたいと思います。

 

スポンサーリンク

最後に:ボビー・オロゴンさんの書籍を紹介

ボビー・オロゴンさんの書籍を紹介します。

 

今日紹介したようなことだけでなく、本にはボビーさんの投資哲学や成功哲学が書かれています。

ボビーさんを知るための読み物としても面白いですし、

成功している投資家のエッセンスを知るための資料としても読みごたえがある書籍です。

 

読んでると元気が出てきますよ。

 

いろんな成功者の本を読みましたが、

「筋トレなどの運動の大切さを説いている」

「継続の大切さを説いている」

「自分のことが好き」

「お金ではなく夢を追いかける」

「メモする癖がある」

などボビーさんも様々な成功者と共通しているものがあります。

 

ボビーさんも、本の中でこれらの大切さを説いていました。

ここ1年間で読んだ本の中でもかなり面白い本だったので、

おすすめです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

HIRO

楽活ブログ運営者のひろです | 接客業からWebマーケターへ希望の職種にキャリアチェンジしたにも関わらず、適応障害になり退職。その経験から【長期的に楽に楽しく生きるための情報発信】をしています。ジャンルは【転職・副業・恋愛・結婚・フィットネス・趣味】などなど、生きやすくなるためのヒントならなんでも書いてます!。 | 中身は33歳、妻子持ちのおっさんです プロフィール詳細

-
-, , ,

Copyright© 楽活ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.