仕事

僕がお金を稼ぐ理由をシェアします

資産の積み上げ

(2019年5月25日初稿)

僕はお金が好きです

僕に限らず多くの人がそうだと思いますが、お金は交換券なので、お金自体に何かができるわけではありません。

お金は食べられないし、お金は別の価値と交換して初めて利用価値があるものです。

お金を増やすことは選択肢を増やすことにつながります

お金を増やしたその先にあるものを見なければ、目的を見失ってしまいます

それに「お金はあるだけ良い」と漠然と考えていたら、目標もわからず夢迷子になってしまいます。

この記事は昔と未来の自分への自戒を込めつつ、目標を見失いかけている方に道を再確認してもらうきっかけになればと書いています。

 

スポンサーリンク

何かとお金は必要です

老年デート

どんなにお金のことが嫌いな人でも、お金を使わないわけにはいきません。

別に浪費するわけではなくても、生活するうえでお金は絶対に必要になってきます。

元気なうちは生活費のためでも夢のためでも働けます。

でも年老いたらどうでしょうか。

正直僕は、老いてからも働きたくはありません。

というか、すでに30歳ですがもう働きたくありません(笑)

というか、10代の頃から働きたくないと思い続けてきました(笑)

なので僕は株やブログをしているし、不動産などを勉強しているわけです。

株やブログは楽しいので続けていられていますが、やめてしまったビジネスもあります。

道を変えながらもそれでもお金を稼ぐことをあきらめないのにはいくつか理由がありますが、ここではマイナス面の話をしましょう。

耳の痛い話なのであまり認識したい人はいないと思いますが、自戒を込めて書くとします。

それはつまり老後のことなんです。

僕らの時代って、年金もらえるでしょうか

普通にもらえないとおもいます(笑)

国がどうなるかわかりませんが、今より良くなるなんてことは非常に想像しがたいことです。

よって、僕は自分の身は自分で守るつもりでいます。

良い意味で、自律して国をあてにしないということなんです。

もしかしたらきちんとセーフティネットが完備されている未来になるかもしれませんが、ならないと思って準備している方がいいでしょう。

そう思って、将来のためにお金を貯めるのです。

ではいくら貯めたらいいのかというと、約1億円です。

いまは70歳くらいでも働いている人はたくさんいますが、正直僕は嫌です。

お金十分にあるから、いますぐにでも仕事をやめて良いよ、と言われたら絶対いますぐ仕事をやめますが、そんな僕がもし60歳まで働いたとします。

それから90歳でもし死ぬとして、働かない期間が30年あるわけですね。

普通の余裕ある生活をしようとすると、月々の必要経費は20万円だとします。

20万円×12か月×30年で7200万円

もう少し豊かな生活をしようとすると1億はやはりかかります。

30歳の僕がいまから60歳まで1億円ためようと思えば、いまから毎月28万貯金しないといけないわけです。

みなさん各々の年齢で計算してみたらいいと思います。

マジで絶望します。

30年で1億円貯めるなんて、普通に労働だけしていたら不可能です。

年金も生活保護ももらえないかもしれないのに、どうやって生きていくんでしょう。

自分はアリのつもりでマジメに働いていたら、実はキリギリスだったということがあり得るんです。

いや、キリギリスはまだいいでしょう。

さんざん人生楽しめていたのだから。

せっせと働いていたのに、十分に蓄えられなかったアリなんてとても悲惨です。

国の医療費もどんどんあがるでしょう。

消費税もあがります。

セーフティネットも頼りにできない。

楽天的が一番だけど、備えずにはいられないのです。

 

スポンサーリンク

夢のため

清々しい朝

はい、もうここからは暗い話はしません!

暗い話ばかりではいけません!

そんなこと考えながら生きていても人生楽しくないから

副業は楽しくやんなきゃ意味がないですからね。

どうせお金を稼ぐならポジティブなエネルギーを使いましょう

その方がお金さんも僕のことを好きになってくれるでしょうし。

夢100の記事にも書きましたが、僕にはやりたいことがたっくさんあります。

基本的には、時間的経済的に自由になることが大前提で、その先にやりたいことがたくさんあります。

自由に世界中旅行する。

庭の池で鯉を飼う。

などありますが、要はやりたいことやって充足感を得るのが人生の目的です。

せっかく生まれたのだから、自分の可能性を最大限に生かして、人生楽しむべきだと思うのです。

 

スポンサーリンク

最後に

それぞれみなさんお金を稼ぐ理由というのはあると思いますが、ポジティブな理由の方がいいのは自明ですね。

恐怖から逃れるためにお金は必要ですが、老後資金などを考えて副業をがんばるよりも、同じ頑張るなら明るい夢のために頑張った方がいいと思います。

その方が精神衛生上いいので続くと思いますしね。

今回は自分の意識に刷り込む意味も込めてお金を稼ぐ理由について書きましたが、読んだ方にとっても良い気づきになればいいと思います。

それでは今日はこの辺で。

さよなら。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

HIRO

HIRO-BLOG運営者のヒロです | 元接客業なのに30代からブログを始めてWebマーケターに転職し、今では会社のマーケティング責任者で、採用にも関わっています。個人でブログも運営しています |「マーケティング×副業×転職×スキルアップ」などQOLを上げるための情報を発信中 | 中身は32歳妻子持ちのおっさんです | 【経歴】ブラック土木設計技師➡夜勤ホテルマン➡Webマーケター | 筋トレや熱帯魚が好き | プロフィール詳細

-仕事
-, ,

Copyright© HIRO-BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.