英語学習

ダメ学生だった僕の留学体験記3(授業編)

アメリカ国旗

みなさんこんにちは。

ひろです。

先日、僕は留学体験記2を書きました。

留学体験記2の内容は、アメリカに行ってから授業が始まるまでを語りました。

今回は学校での主に授業について語ろうと思います。

 

スポンサーリンク

語学学校

授業

僕はESLに通っていました。

ESLとは「英語を母語としない留学生が英語力を補強するために履修する科目」のことを言います。

つまり語学学校のことではなく、大学内にある留学生のための授業のことです。

クラスにもよりますが、僕が参加していたのは1クラス10人程度でした。

授業内容の難易度は生徒のレベルによって変わってきます。

英語を補強するための留学生のための授業と言っても、レベルの高いクラスになると、カリキュラムは学科の講義内容を抽出したのと同レベルになります。

学科を受けるための授業なので、いつでも学科を受けられるようにするために、難易度は高めです。

実際に、ESLと学科を並行して受けている人もいました。

僕はESLだけでしたけどね。

 

スポンサーリンク

課題地獄

勉強する少年

全体論・傾向論として、日本の大学は宿題が全然なくて、アメリカの大学は課題が多いと言われているのをよく目にも耳にもしますが、僕の留学した感じでもまさにその通りでした(笑)

日本の大学は入るのが難しくて出るのが簡単
アメリカの大学は入るのが簡単で出るのが難しい

と聞きますが、その通りだと思います。

アメリカではひとつひとつの授業での宿題がものすごく多く、先生から「次の授業でここからここまで読んできて」の読んできてが多い

そんな感じなので、僕が言った大学では、先輩学生が学校からお金をもらって後輩学生に勉強を教えるチューター制度がありました。

チューターとは家庭教師みたいなもんです。

別に学内でチューター部屋みたいなのがあるので、わざわざ家にいくことはありませんでしたけどね。

 

スポンサーリンク

プレゼンテーション

プレゼンテーション

ESLにはプレゼンテーションの授業があったのですが、一番英語を話す力がついたのはプレゼンテーションの授業だと思います。

月1回から2回は自分の持ち時間が回ってくるので、それまでに準備しなければなりません。

1回のプレゼンは10分から20分程度です。

内容は、自国の紹介したい文化などの優しいものから、経済や心理学など難しいトピックの回もありました。

原稿を書いて練習して、練ってまた練習して、の繰り返しで、10分のプレゼンテーションのために2週間前からずっと準備していました。

セリフを暗記する過程で、かなり英語力がついたと思います。

あの頃はほんとにうまくいかなくてイライラして頭が熱くなったのを覚えていますが、今思い返すとあの頃の努力が英語力の土台となったと思います。

元々英語がある程度流暢な生徒ならそんなに苦労はしなかったのでしょうけど、僕は基礎ができていないうちに渡米してしまったドチ〇ポ野郎なので、一つ一つのプレゼンの準備にかなり手間取りました。

でもやっていくうちに上手くなってきて、先生や友達に褒められることもあり、きつかったけど充実していたのを覚えています。

とても緊張もしましたしプレッシャーを常に感じていた授業ではありましたが、受講して良かったなと思っています。

 

スポンサーリンク

寮でのイベント

ペイント

勉強ばかりではストレスが溜まってしまうので、学内でのイベントはものすごく多かった気がします。

毎日どこそこでイベントをやっている感じでした。

音楽フェスや映画鑑賞会、異国の食文化体験会、スポーツ大会、たくさんの行事がありました。

キャンパス自体は広大なのですが、街からは遠く隔離されたような土地にあるため、寮生がものすごく多かったです。

というか半分は寮生?みたいな大学でした。

寮生以外は近隣のアパートに暮らしている人がほとんどでした。

なのでレクリエーションなど息抜きは自分たちで学内ですることが多かったのです。

それこそ課題が多くて遊べる日はあまりありませんでしたが、日本ではあまりできない体験が多く、貴重な日々を過ごすことが出来ました。

 

スポンサーリンク

最後に

留学していたころの記憶というと、課題に追われてずっとイライラしていたという印象が強いです(笑)

それだけ根詰めて真面目にやっていたということなんでしょうがもう少し遊んでも良かったかなと思っています。

今ならもう少し要領よくバランスをとれるのでしょうけど、当時の僕は自己マネジメント力が欠如していたみたいです(笑)

まぁそれもある意味学びなので、仕方ない部分ではあります。

今回は留学中の学内でのことを書きましたが、次回は学校の外での話なども含めて書いていきたいと思います。

この記事も思い出したらリライトを重ねていきたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

さよなら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

HIRO

HIRO-BLOG運営者のヒロです | Webマーケティング社員&ブロガー | 「スキルアップ×副業×転職術」などQOLを上げるためのtweet&ブログを更新中 | 【経歴】ブラック土木設計技師➡夜勤ホテルマン➡Webマーケター | 筋トレや熱帯魚が好き | プロフィール詳細

-英語学習
-

Copyright© HIRO-BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.